Hatena::Groupcompbook

『このコンピュータ書がすごい! 2018年版』最新情報 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018年1月13日19時30分より、ジュンク堂書店池袋本店にて開催されるトークセッション、
『新春座談会 このコンピュータ書がすごい! 2018』に関連する情報を提供するblogです。
 | 

2018-01-10

2017年ジュンク堂池袋本店コンピュータ書売上冊数ランキング第4位:Dustin Boswell、Trevor Foucher『リーダブルコード―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック』(オライリー・ジャパン 2017年ジュンク堂池袋本店コンピュータ書売上冊数ランキング第4位:Dustin Boswell、Trevor Foucher『リーダブルコード―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック』(オライリー・ジャパン) - 『このコンピュータ書がすごい! 2018年版』最新情報 を含むブックマーク はてなブックマーク -  2017年ジュンク堂池袋本店コンピュータ書売上冊数ランキング第4位:Dustin Boswell、Trevor Foucher『リーダブルコード―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック』(オライリー・ジャパン) - 『このコンピュータ書がすごい! 2018年版』最新情報


ジュンク堂書店池袋本店での2017年コンピュータ書売上冊数ランキング、第4位の発表です。

hontoへリンク/ジュンク堂店舗お取り扱い情報


2017年の第4位は、Dustin Boswell,Trevor Foucher著『リーダブルコード』(オライリー・ジャパン)でした。

もはやおなじみになって久しい、毎年ベストにランクインしている本書ですが、今年は昨年の5位から一つランクアップしての4位となりました。まさかここで上がるとは。さすがですね。

最近ではコードの書き方の本としてやたら本書が推されてしまう傾向に、逆張りっぽく敬遠される向きもあるような気がしますが、良い本は良い本なので、未読の方はあまり周囲の声に惑わされず素直に読んでみて、取り入れるなりアレンジするなりしていただけるといいんではないかと思います。

そういえば今年出た『IT研究者のひらめき本棚 ビブリオ・トーク:私のオススメ』でも、『プログラム書法(第2版)』の紹介の一文の中で、本書と『ビューティフルコード』が取り上げられていました。ちなみに『IT研究者のひらめき本棚 ビブリオ・トーク:私のオススメ』は、ちょっと前までジュンク堂書店池袋本店でもフェアをやっていて、その時の棚の様子が情報処理学会のサイトで紹介されています。

https://www.ipsj.or.jp/magazine/topics/biblio.html

明日は第3位の発表です。どうぞお楽しみ。

 |